DbD | 5周年イベントのシュライン・オブ・シークレット毎日更新で出現したパーク一覧

この記事は約13分で読めます。

こんにちは、アルカ(@arkanaika)です!

2021年7月1日からDead by Daylightの5周年イベントが始まりました!

その中で注目したいのがシュライン・オブ・シークレット毎日更新&500シャード割引。特にまだパークが揃っていない方は逃せないビッグチャンスとなっています。

今回は、イベント中に出現したパークを一覧にしています。まだ欲しいパークが出ていないからシャードを温存しておくのか?既に欲しいパークが出てしまったからシャードはキャラクター購入に回すのか?など、何かしらの判断のお役に立てますように🤗✨

パーク効果などは5周年イベント実施時(v5.0.2)の情報です。

スポンサーリンク

イベント中のシュライン・オブ・シークレットに出現したパーク一覧

個人的なパーク使用頻度も併せて載せておきます。参考になれば嬉しい‼️

2021/07/01 00:00 ~

パーク名効果使用頻度
まやかしキラー用パーク。
障害物を乗り越える速度が5/10/15%上昇する。
乗り越えを行うと、エンティティがその場所を8/12/16秒間封鎖する。
同時に封鎖できる場所は1ヶ所のみ。封鎖はサバイバーのみ有効。
パレットには効果が適用されない。
★★★★★
セルフケアサバイバー用パーク。
回復アイテムを使わずに、通常の50%の速度で自己治療ができるようになる。自己治療に回復アイテムを使うときの効率が10/15/20%上昇する。
★★★★★
最後のお楽しみキラー用パーク。
オブセッション以外のサバイバーに通常攻撃を命中させる度にトークンを1個獲得する。1トークンにつき、通常攻撃成功後のクールダウンが5%ずつ減少する。トークンは最大8個まで獲得できる。
オブセッションを通常攻撃すると4/3/2個のトークンを失う。
オブセッション対象者がいなくなると、それ以降トークンを獲得することはできない。
★★★★☆
サバイバー用パーク。
20/28/36メートル以内にいる仲間のオーラを可視化する。
★★★★☆

2021/07/01 09:00 ~

パーク名効果使用頻度
堕落の介入キラー用パーク。
儀式開始時に、一番離れた位置にある発電機3つがエンティティによって80/100/120秒間ブロックされる。
その間は、ブロックされた発電機は修理ができない。ブロックされている発電機は白いオーラでハイライトされる。
★★★★★
闇より出でし者キラー用パーク。
視野が通常よりも9/12/15度広がる。
他の視野拡大効果と重複しない。
★★☆☆☆
真っ向勝負サバイバー用パーク。
3秒間ロッカーの中に立っていると真っ向勝負が発動可能になる。真っ向勝負が発動可能な状態でロッカーを飛び出すと真っ向勝負が発動し、真っ向勝負の有効範囲内にいるキラーを3秒間怯ませる。
疲労のステータス効果を60/50/40秒間発生させる。
真っ向勝負は疲労時に使用できない。
真っ向勝負は、頭の上にカラスが飛んでいる場合は使用できない。
★★☆☆☆
解放サバイバー用パーク。
他のサバイバーを安全にフックから救出した後、解放が発動する。
フックから自力で脱出を試みた際、100%の確率で発動(フックからの抜け出しに成功)する。
解放の発動に成功すると、100/80/60秒間衰弱効果を受ける。
★★☆☆☆

2021/07/02 09:00 ~

パーク名効果使用頻度
興奮キラー用パーク。
サバイバーを運んでいる間の移動速度が6/12/18%上昇する。サバイバーを運んでいる間、脅威範囲が12メートル増加する。
★★☆☆☆
ウィンドウズ・オブ・オポチュニティサバイバー用パーク。
20メートル以内のパレット、破壊可能な壁、窓の位置のオーラを視ることができる。
逃走中にこれらを乗り越えたり倒したりすると、ウィンドウズ・オブ・オポチュニティは30/25/20秒間のクールダウンを要する。
★★★★☆
オーバーチャージキラー用パーク。
発電機破壊アクションで発電機を過充電させる。次にその発電機に接触したサバイバーはとてつもなく難しいスキルチェックに直面する。スキルチェックが失敗した場合、発電機の進行が3/4/5%追加で減少する。
スキルチェックが成功した場合、発電機は進行しないが、発電機の爆発は回避される。
★★★☆☆
共感サバイバー用パーク。
64/96/128メートル以内にいる、瀕死または負傷状態の仲間のオーラが視えるようになる。ただし、キラーに直接触れられている仲間のオーラを視ることはできない。
★★★★☆

2021/07/03 09:00 ~

パーク名効果使用頻度
バーベキュー&チリキラー用パーク。
サバイバーをフックに吊るした後4秒間、フックから40メートル以上離れた全てのサバイバーのオーラを視ることができる。
・サバイバーが初めてフックに吊るされるたび、全ての獲得ブラッドポイントが25%増加する。最大で50/75/100%まで。この効果は重複する。
・追加取得したブラッドポイントはマッチ終了後に付与される
★★★★★
しなやかサバイバー用パーク。
急いで乗り越えを行うと加速し、最大3秒間、移動速度が通常の150%に上昇する。
60/50/40秒間の疲労を発生させる。
しなやかは疲労時に使用できない。
★★★☆☆
内なる力サバイバー用パーク。
トーテムを浄化するたびに、内なる力が発動可能になる。すでに衰弱ステータスを受けている場合、内なる力は発動しない。
内なる力が発動可能かつ負傷状態でロッカー内に10/9/8秒間隠れると、負傷状態から完全に回復する。
発動に成功すると、内なる力は無効化される。
★★☆☆☆
呪術:貪られる希望キラー用パーク。
サバイバーがフックから救助されたとき、24メートル以上離れていれば、このパークがトークンを獲得する。
・2トークン:サバイバーを吊るしたあと、10秒後に10秒間3/4/5%の迅速効果を受ける。
・3トークン:サバイバーが無防備効果に苦しむ
・5トークン:メメントできるようになる
★★★☆☆

2021/07/04 09:00 ~

パーク名効果使用頻度
スマートな着地サバイバー用パーク。
高所から落ちた後、猫のような反射神経により落下時のよろめく時間が75%減少し、うめき声の大きさが100%低下する。通常の150%の速さで、最大3秒間走ることができる。
60/50/40秒間の疲労を発生させる。
★★☆☆☆
監視キラー用パーク。
修理速度が後退しているすべての発電機が白いオーラで強調される。発電機の修理進行度の後退が食い止められると、8/12/16秒間黄色いオーラで強調される。
発電機の修理音の聞こえる範囲が8メートル広がる。
★★★☆☆
喘鳴キラー用パーク。
苦痛にあえぐサバイバーの呼吸音が25/50/50%大きくなり、通常の呼吸音が0/0/25%大きくなる。
★★★☆☆
与えられた猶予サバイバー用パーク。
サバイバーをフックから外すと、8/10/12秒間我慢のステータス効果を得る。
★★★★★

2021/07/05 09:00 ~

パーク名効果使用頻度
アドレナリンサバイバー用パーク。
脱出ゲートが通電すると、健康状態が即座に1段階回復し、5秒間通常の150%の速さで走ることができる。発動時に行動不能だった場合、このパークの効果は保留され、解放されたときに発動する。
・サバイバーがまどろみ状態・夢見状態の場合、解除する
・疲労状態でも発動が可能
・スキル使用後60/50/40秒間の疲労を発生させる
★☆☆☆☆
不屈キラー用パーク。
パレットで怯む時間が40/45/50%減少する。
★★☆☆☆
不協和音キラー用パーク。
2人以上のサバイバーが修理する64/96/128メートル以内の発電機が黄色のオーラで強調される。初めて強調された発電機は不協和音によって大きな音の通知が発生する。発電機が範囲外になるか、2人以上のサバイバーによって修理されなくなった後もオーラが4秒間持続する。
★★★★☆
デッド・ハードサバイバー用パーク。
負傷時、ダメージを避けるためアドレナリンを一気に放出して前方に素早くダッシュする。
・前方へダッシュするには、走っているときにアビリティ発動ボタンを押す。
・走っているときのみアビリティが発動可能
・スキル発動中はダメージを回避できる
・キャラクターに60/50/40秒間の疲労を発生させる。
★★★★★

2021/07/06 09:00 ~

パーク名効果使用頻度
呪術:霊障の地キラー用パーク。
罠が封じられた呪いのトーテムが2個生成される。
サバイバーが罠の呪いのトーテムのいずれか一方を浄化すると、すべてのサバイバーが40/50/60秒間無防備状態に苦しむ。
残りの罠の呪いのトーテムは即座に無力なトーテムになる。
★★☆☆☆
都会の逃走術サバイバー用パーク。
しゃがみ状態の移動速度が90/95/100%上昇する。
★★★☆☆
全力疾走サバイバー用パーク。
走り始めたとき、通常の150%の速度で最大3秒間全力で走る。
疲労時に使用できない。
60/50/40秒間の疲労を発生させる。
★★★★☆
地獄耳キラー用パーク。
自分から48メートル以内でせっかちな行動を行ったサバイバーのオーラが6秒間見える。
地獄耳は60/50/40秒ごとに1回のみ発動可能。
★★☆☆☆

2021/07/07 09:00 ~

パーク名効果使用頻度
執着心サバイバー用パーク。
自分の残した赤い傷マークが常に視えるようになる。
歩行速度が通常よりも10/15/20%上昇する。
★★☆☆☆
イタチが飛び出したキラー用パーク。
サバイバーを吊るすと、次に破壊する発電機の修理進行度が即座に25%減少する。発電機破壊アクションの後、発電機の進行度は通常通り減少していく。
イタチが飛び出したは、サバイバーが吊るされた後35/40/45秒間有効。
★★★★★
サボタージュサバイバー用パーク。
・サバイバーが運ばれている場合、担がれた場所から半径56メートル内にあるフックのオーラが視える。
工具箱を使わなくてもフックを破壊できるようになる
・工具箱を使わずにフックを破壊するための所要時間は2.5秒
・破壊工作には90/75/60秒のクールダウンがある
★☆☆☆☆
観察&虐待キラー用パーク。
サバイバーを追いかけているとき、脅威範囲が8メートル増加する。サバイバーを追いかけていない場合、脅威範囲が8メートル減少し、視界が3/5/10度拡大される。
視界増加は重複しない。
★★★★☆

2021/07/08 09:00 ~

パーク名効果使用頻度
警戒サバイバー用パーク。
キラーが破壊アクションを行ったとき、あなたはキラーが3/4/5秒間視えるようになる。
★☆☆☆☆
戦慄キラー用パーク。
サバイバーを担いだ後、サバイバーによって修理中でない発電機すべてがエンティティによりブロックされ、次の16秒間修理不能になる。ブロックされている発電機は白いオーラでハイライトされる。
戦慄は100/80/60秒ごとに発動可能。
★☆☆☆☆
死恐怖症キラー用パーク。
全てのサバイバーは、負傷、瀕死、またはフックに吊るされているサバイバー1人につき、修理、破壊工作、トーテム浄化の速度に4/4.5/5%から最大16/18/20%のペナルティを受ける。
★★★★☆
鋼の意志サバイバー用パーク。
痛みによるうめき声が50/75/100%減少する。
★★★★☆

2021/07/09 09:00 ~

パーク名効果使用頻度
刑事の直感サバイバー用パーク。
発電機の修理完了時、32/48/64メートル以内の発電機、チェスト、トーテムのオーラが10秒間視えるようになる。
オブジェクトを記録できるマップを持っている場合、刑事の直感で探知された発電機、チェスト、トーテムはマップに記録される。
★☆☆☆☆
有能の証明サバイバー用パーク。
4メートル以内で発電機を修理しているサバイバーは、修理速度が15%上昇する。範囲内のサバイバー全員にも同じ上昇が適用される。
共同作業で取得するブラッドポイントが50/75/100%増加する。
「有能の証明」の効果は1度につき1つのみ適用される。
★★★☆☆
呪術:破滅キラー用パーク。
全ての発電機が呪術:破滅の影響を受ける。サバイバーによる修理が行われていない間、即座に発電機の修理進行が通常の後退速度の100/150/200%で自動的に後退する。
呪いの効果は、紐付けられた呪いのトーテムが残っているかぎり持続する。
★★★★★
呪術:不死キラー用パーク。
呪術:不死の発動中、いずれかの無力なトーテムの2/3/4メートル以内にいるサバイバーのオーラが視える。
それとは別の呪いのトーテムを浄化するとそのトーテムの呪いは呪術:不死のトーテムに移動し、呪術:不死の呪いを解く。移動された呪いに合ったトークンも一緒に移動する。
★★★★☆

2021/07/10 09:00 ~

パーク名効果使用頻度
血の番人キラー用パーク。
脱出ゲートが開放されることで発動する。
出口エリア内にいるサバイバーのオーラを視ることができる。
1マッチに1回だけ、血の番人が発動中にサバイバーをフックに吊るすと、エンティティを召喚して全ての出口を30/40/60秒間封鎖する。全てのサバイバーに対して有効。
★☆☆☆☆
テクニシャンサバイバー用パーク。
修理時に発生する物音と、それの聞こえる範囲が8メートル減少する。
修理のスキルチェックに失敗すると、以下の影響がある:
・発電機の爆発が起きない
・発電機の進行度が通常通りに減少する
・進行度が追加で5/4/3%減少する
★☆☆☆☆
伝播する怖気キラー用パーク。
サバイバーを瀕死状態にすると、脅威範囲内のサバイバー全員が叫び声をあげ、4/5/6秒間位置が通知される。
★★★☆☆
植物学の知識サバイバー用パーク。
治療速度と治療アイテムの効率が11/22/33%上昇する。
★★☆☆☆

2021/07/11 09:00 ~

パーク名効果使用頻度
呪術:女狩人の子守唄キラー用パーク。
サバイバーが治療中または修理中のスキルチェックに失敗したとき、進行度に2/4/6%の後退ペナルティを受ける。
サバイバーが吊るされる度に、女狩人の子守唄は力を増す。治療中または修理中のスキルチェック警告音に以下の影響をおよぼす。
・1〜4トークン:スキルチェックとスキルチェック前の警告音の間が短くなる
・5トークン:スキルチェック前の警告音が無くなる
呪いの効果は、紐付けられた呪いのトーテムが残っているかぎり持続する。
★★☆☆☆
ずっと一緒だサバイバー用パーク。
瀕死状態のサバイバーを治療する時の治療速度が100%上昇する。
次のアクションを行うとトークンを獲得する:
・フックから安全に救出する
・味方の代わりに攻撃を受ける
・パレットでキラーを怯ませてサバイバーを救出する
・懐中電灯でキラーを目眩まししてサバイバーを救出する
全カテゴリーのブラッドポイントを1トークンにつき25%追加で獲得する。この効果は最大50/75/100%まで重複する。追加取得したブラッドポイントはマッチ終了後に付与される。
★☆☆☆☆
不安の元凶キラー用パーク。
あなたの脅威範囲内にいるサバイバーは、修理または治療のスキルチェック発生率が10%上昇する。発生したスキルチェックの成功範囲が40/50/60%減少する。
★★☆☆☆
素早く静かにサバイバー用パーク。
乗り越えや隠れるアクションで発生する音の探知範囲と、音が聞こえる範囲が100%減少する。
この効果は30/25/20秒間のクールタイムがある。
★★★☆☆

2021/07/12 09:00 ~

パーク名効果使用頻度
決死の一撃サバイバー用パーク。
フックから救助されるか自力で脱出した後、「決死の一撃」が40/50/60秒間発動する。
発動中にキラーに捕まった場合、スキルチェックに成功するとキラーの手から逃れ、キラーを5秒間怯ませることができる。
・スキルチェックに成功しても失敗しても、決死の一撃は無効になる
・キラーを怯ませた後、自分がオブセッション状態になる

発動中、次のアクションを行うと決死の一撃は無効になる:
・発電機の修理
・自分または他のサバイバーの治療
・トーテムの浄化
・フックの破壊
・フックから救助

・オブセッションになる確率が上昇する
★★★★☆
ガラクタいじりキラー用パーク。
発電機の修理が70%まで完了すると騒音の通知が発動し、12/14/16秒間、探知不可のステータス効果を得る。
★★★★☆
不滅サバイバー用パーク。
1マッチに1回のみ、瀕死状態から完全回復することができる。瀕死時の回復速度が25/30/35%上昇する。
★★★☆☆
看護婦の使命キラー用パーク。
20/24/28メートル以内にいる治療中、または治療を受けているサバイバーのオーラを視ることができる。
★★★★☆

2021/07/13 09:00 ~

パーク名効果使用頻度
野蛮な力キラー用パーク。
倒されたパレット、破壊可能な壁、発電機を破壊する速度が10/15/20%上昇する。
★★☆☆☆
置き去りにされた者サバイバー用パーク。
儀式で最後のサバイバーとなった場合、24/28/32メートル以内にあるハッチのオーラが見える。
★☆☆☆☆
リーダーサバイバー用パーク。
8メートル以内にいる他のサバイバーの治療・破壊工作・フックからの救助・浄化・ゲートの解放・チェスト開錠の速度が15/20/25%上昇する。
サバイバーには、「リーダー」の効果は1度につき1つのみ適用される。
他のサバイバーが「リーダー」の効果範囲外に出た場合でも、効果は15秒間持続する。
★★☆☆☆
フランクリンの悲劇キラー用パーク。
あなたの邪悪な攻撃を受けたサバイバーは衝撃でアイテムを落とす。落ちたアイテムは150/120/90秒が経過する前に拾わなければエンティティに吸収される。
32メートル以内の地面に落ちたアイテムは、白いオーラで判明する。アイテムのオーラはエンティティに吸収されるまで徐々に赤へと変わる。
★★★☆☆